支えて下さった方への感謝とともに、踏み出す一歩

2012年8月28日(大安)

 

本日、朝一の一番乗りで法務局へ登記書類の提出に行って参りまして、
株式会社効率化研究所を無事設立するに至りました。

 

新卒入社した会社を退職してから約3ヶ月が経過し、その間色々な葛藤がありました。

 

 

起業すべきか?転職すべきか?学問の道を歩むべきか?

はたまた全く別の道を歩むことにするのか・・・?

 

色々と思考が揺れ動く中、そこには多くの先輩・友人からの励ましや貴重なアドバイスがありました。

 

一人で過ごす時間が増える日々の中にあっても、逆に「自分は一人じゃない」と気づかされるような、温かい皆様からの叱咤激励・・・。

中には、暫く疎遠となっていたにも関わらず、長文のメールをお送りしてくださるような方までいました。

 

会社という組織から離れ社会を独立独歩生きていくことの難しさも痛感しましたが、同時に、生きていることの素晴らしさや実感を味わうことも出来た大変貴重な期間となりました。

 

そうして悩みながらも励まされ、一進一退を繰り返しながら辿り着いた答えが、「効率化をテーマにした会社を設立する」という結論でした。

 

設立経緯・事業内容の詳細については、また本ブログを通じて少しずつ記載をしていきたく存じますが、まず最初のブログでお伝えしたかったことは、支えになった皆様に対する御礼です。

 

 

いつも、勇気を下さる皆様、本当に感謝をしております。

ありがとうございます。

 

お蔭様でようやく、はじめの一歩を踏み出すことが出来ました。

 

 

まだまだスタートラインに立ったばかりです。

この先もお世話になることが多いかと存じます。

 

しかしながら、少しずつこの会社を成長させていく過程の中で、皆様に恩返しをすることが出来ればと考えています。

会社設立日となる今日のこの想いを、忘れないように反芻し続けたいと思います。

 

まだまだ未熟者ではありますが、

今後ともご指導ご鞭撻のほど何卒宜しくお願い申し上げます。

 

株式会社 効率化研究所

代表取締役  野澤 陽介